余談ですが  

「最近、、滋賀が熱いらしい。」と聞いたので、その日に行ってきた。

更新:

7月31日(金)

お客さまから、

「石川と滋賀は盛り上がってるのに、福井だけ冷え込んでない?」

という会話を。

 

「えっ?滋賀も熱いんですか?」

 

お客さま「ナニ言ってるの!滋賀は、いま人口増加してるんだよー。マンションや戸建てもバンバン建ってるし、大阪、京都のベッドタウン的な位置づけで、かなり熱いよー。」

 

「・・・へぇ。。知りませんでした。。竜王のアウトレットぐらいしか、滋賀に行かないし。。」

 

お客さま「滋賀バレイっていうところがあって、冬はスキー場だけど、それ以外はロープウェイで山の都中まで登れて、そこで、いろいろ遊べて熱いんだよー。県外からの家族連れも多いし、かなり遊べるスポットだよ。

そんな高速ばっかり乗ってたら、その県の良さはわからないよ!近いんだから下道走らなきゃー。今度行ってみなよー」

 

「・・・(メモメモ)勉強不足でした。。そうか、、滋賀が熱いか、、」

 

 


 

ということで、、

20時に仕事を切り上げて、自宅に帰り

 

「おい!お前たち!

今から滋賀へ行くぞ!」

 

年に1,2回はする、、この衝動旅行。。

 

家族「・・・えっ?」

 

「まぁ、、話は後だ。取り敢えず、みんな車に乗れ!」

 

・・・

ということで、

23時に滋賀の大津市にある「スマイルホテル」へ到着。

(ホテルの予約は、サービスエリアからサクッと電話予約)

 

「さぁ、、明日早いし、、もぉ寝ろ!

 

オレは、、今から晩御飯を食べる。。」

 

ドン!

とら食堂

 

備え付けのポットでお湯沸かして、、

とら食堂2

晩御飯ができたお。。

(子どもたちが高速の移動中に寝てしまったので、、サービスエリアで食べれず、コンビニによりました。。)

 

えっ?味? 個人的に、、またパケ詐欺にあいました。。

 


 

翌朝、8時に起床して、無料のバイキングを。

さて、滋賀バレイに向けて、出発!!

 

・・・滋賀バレイも大津市だし、

私達が泊まったところも、、大津市なんですが、、

 

・・・50分もかかるとスマートフォンのGoogleMapのナビが教えてくれました。

 

琵琶湖でかすぎる!!

琵琶湖

 

 

まぁ、こういうトラブルも旅の思い出。

 


 

さて、、琵琶湖バレイに到着!!

早速ロープウェイで、、

ロープウェイ

上ってみた。

ロープウェイ子どもたち

 

到着。

 

ロープウェイ到着

 

20分おきに出ているのですが、、

ギュウギュウ詰めの満員電車なみに混んでました。。

 

雲より高い、大自然。

滋賀バレイ

 

ハンモック

子どもの年齢制限、身長制限がクリアできなかったので、チャレンジしてませんが、

「ジップライン」とか言う、なかなかクレイジーなアトラクションもありました。

ジップライン

↑の真ん中の紐をシャーッと渡ってました。

 

ロッククライミングやカブトムシに触るや、ちょっと小高いアスレチックなどで、3時間ほど遊びました。

(炎天下で、、みんな汗だく。。)

 

 

さて、、今日は子どもたちが夜に習い事があるので、、17時までに帰らねば!

ということで、、下山

ロープウェイ下山

 

 

帰りは、もちろん。下道。

敦賀まで下道で行って、、

 

一力(中華そば)でチャーシュー麺大盛りを。

一力

久しぶりに食べましたが、、やっぱり一力美味しいわ。。

福井市にも支店を出してほしいな。。

 

 

ということで、突貫のプチ旅行へ行ってきました。


 

まとめ

恐るべし滋賀。。いつの間にか、都会化してました。

今回行った、滋賀バレイなんかは、大阪・京都の都会の方々には、すこぶる楽しいスポットかと。

個人的に、南から北へ向かって栄えていっている気がしました。

このまま、、福井にも。。

 

気のせいか、どうかは、、

パトカーを多く見た気がする。。1日に6台とか、、見たんですが、、人が増えると治安も悪くなるしなぁ。と思った次第でした。

 

Tags: | | |

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です