余談ですが  

Surface Pro 4使用3日目のレビュー

更新:

Surface Pro4が手元に来て、3日ビジネスで使用したので、早速感想を載せてみます。

詳しくは、Surface Pro 4はビジネスユースに最適!「これさえあれば、何もいらない。」

これから少しずつ感想をアップしていってみようと思います。

 

Surface Pro 4のビジネスシーンでの使用感についてです。

(営業マンとしての使用感です。)

 

このSurface Pro4は

営業・客先打ち合わせ:8割、事務作業:2割で使っていますが不自由なく使用できています。

 

先ず、、

携帯性が抜群。

今までは、お客様のところに行くのにiPadを中心に持っていき、

必要であればパソコンも一緒に持っていっていたので、、

単純にカバンの荷物スペースが半分になりました。

重さも、約半分。

折りたたんだときの薄さは、約1cm。

コンパクトかつスタイリッシュに1台2役としての役割は十分すぎるくらい果たしてくれています。

 

また、

専用キーボードとの接合感(ジョイント感?)もGood。

surfacepro4docking

専用キーボードとは磁石にてジョイントします。

この磁石が結構強力で、近づけると「ガチャッ」と音が出るくらい、しっかりくっつきます。

安定した状態でキーボードを打てるのは嬉しいです。

ただ、逆に外すときにはちょっとコツがいる感じで、まだTVCMほどスタイリッシュに外せません。

 

お客さまとの、”つかみの話題”としてもインパクト大。

TVCMがガンガン流れていたためか、お客様が、

「それってCMでやってるやつ?」と話題に上ることが多々あります。

そこで、「すごいんですよコレ…」と機能説明をしながら、

microsoftの回し者的な営業トークを繰り広げられます。

 

 

 

質感もチープでなく、エレガントです。

surfacepro4エレガント

できることならば、キーボードのカラーバリエーションをもっと増やして欲しいなと。

同時に価格帯ももう少し抑えられていれば…例えば1万円以内であれば、

定期的に入れ替え、着せ替え感覚で使用できるのに。。

 

タブレットデバイスとしても満足できる使用感。

タッチパネルのスライド感覚に全く違和感がありません。

早すぎず、遅すぎず、かなり正確に指の動作に反応してくれます。

動きもサクサクしており、ストレスを感じることはありません。

また、キーボードと接続していても直接画面タッチして作業することもできるのは便利に感じます。

 

画面液晶の発色がキレイ。

仕事柄、写真系のデータをお客様に見せる機会が多いのですが、

色の濃淡もしっかり表現されているため、プレゼンテーションに向いています。

 

 

デメリットを一つ、、

OS(Windows10)が、まだ不安定!?

えぇ。客先でフリーズしました。

普通に使えていたのに、突如、タッチも、キーボードも効かなくなり、

Ctrl + Alt+Del で再起動かけました。

 

再起動が遅いって遅い。。

 

 

 

とまぁ、、

営業という面から見ると、メリットのほうが(今のところ)多いデバイスだと感じていますし、

実際に使ってみますとコストパフォーマンスも満足できるものだと思います。

きっと、今後多くのビジネスマンの役に立っていくのではないかと。

 

以上が購入後、3日間使用したレビューです。

また定期的にレビューをアップしていきたいと思います。

Tags: | |

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク