株式会社設立のまとめ  

大手IT会社の電話営業は、さすがに半端ない。

更新:

そろそろ、、ほとぼりが覚めたし、、書いとこ。

 

 

そう。

あれは、、数カ月前の話ですが。

 

 

某大手IT会社さん(本社:東京)から、

「突然のお電話失礼します。私○○株式会社 △△事業部 の☓☓と申します。」

 

「お世話になります。

御社の名前は、存じ上げておりますが、、何でしょうか?」

 

営業マン「有難うございます。

御社が保有するサイト(このサイトね)を、当社がこれから始めるSEO対策サービスのモデルになっていただきたく、お電話させていただきました。

このサービスは、今後大手の企業へ販売していくサービスなのですが、先ずは実績作りとして、モデルサイトを30社限定で探しております。

現在、既に28社決まっており、残り2枠なのですが、、いかがでしょうか?」

 

「・・・

タダなんですか?」

 

営業マン「・・・いえ、月額たったの5万円となっています。今後販売する大手企業さんには、月額50万円で販売するサービスなのですが、今回30社限定でモデルケースとしての価格、5万円でご案内させて頂いております。(どや、安いやろ? ←私の妄想)

 

「5万円ですか。。

なにをして頂けるんですか?」

 

営業マン「・・・SEO対策です。ご希望のキーワードで、一位表示を必ず行います。」

 

私(一位表示を必ずって・・・この会社さんなら、、そんなノウハウ持ってる・・気がしないでもないけど。)

「い、一位ですか。。SEOとは、、例えばどういったことを・・・?」

 

営業マン「興味がお有りですか?(ニヤリ ←私の妄想)

それでは、詳しい者に替りますので、お電話このままでしばらくお待ちください。」

 

「えっ?・・いy」

 

(テンテレレン(保留の音))

 

30秒ぐらいまたされ、

 

部長さん「お電話替りました。○○部の部長をしております。私☓☓と申します。」

 

(詳しいものって、、エンジニアじゃなくて部長?)

・・・お、お世話になっております。」

 

部長さん「この度は、サービスへのお申し込み有難うございます。」

 

「えっ?いや、申し込んでませんが。」

 

部長さん「えっ?・・・少々お待ちください。」

 

(テンテレレン(保留の音))

 

部長さん「お待たせしました。サービスの詳細を知りたいということですね。」

 

「・・・えぇ。」

 

部長さん「当社は、IT関係のー」

 

「いや。御社のことは、存じ上げております。」

 

部長さん「有難うございます。

今回のサービスですが、ご希望のキーワードで一位表示をお約束し、御社の受注に繋げる、当社の新サービスでしてー

今後大手企業様へ販売していく予定のー

 

「あっ。いや、それは、さっき聞きました。具体的にどういったことをしていただけるサービスなんですかね?」

 

部長さん「・・・当社の総合力で、御社のご希望のキーワードで必ず一位表示にします。」

 

(・・・会話が成り立たない。。)

例えば、、サイトを作り直していただけるとか?ですかね?」

 

部長さん「いえ。そういったことはしません。御社のサイトには何もしません。」

 

「えっ?なにもしないんですか?」

 

部長さん「はい。(キッパリ)

 

「では、、SNS系での拡散とか、、」

 

部長さん「いえ。SNSも使いません。(キッパリ)

 

(まさか)・・・バ、、バックリンク?」

 

部長さん「バックリンクと言っても、ただリンクを貼るだけではありません。

当社の保有する莫大な(カクカクシカジカ)を利用して、(あんな事やそんなコト)をするので、質の高い自然なバックリンクを実現できます。」

 

「・・・(それ、、だめじゃん。。質の高いって、、

そんな不自然なリンクもらっても、絶対将来的に、Google先生からペナルティもらうやろ。。

ってか、バックリンクのSEOって、、それで死んでいったSEO業者いっぱいあるじゃん・・)

そ、そうなんですか。

 

・・・すいません。今回は見送ります。」

 

部長さん「既に、残り2社枠で2社保留になっていますので、いましかチャンスはないんですよ!?」

 

「いえ。結構です。」

 

部長さん「今なら、私のチカラで、御社を採用にしますが?」

 

「いえ。結構です。」

 

部長さん「・・・それでは、後ほど、改めてお電話させていただきますので、いま一度よくお考え下さい。」

 

「いえ。私これから外出の予定がありますので、電話に出られなくなります。」

 

部長さん「では、明日あらためて・・」

 

「いえ。結構です。」

 

部長さん「・・・わかりました。それでは、保留にしている2社を採用させていただきー」

 

「はい。そうして下さい。」(・・・もぉ限界。。 ガチャン)

 

 

 

いやー。すごい電話営業でした。。

ぐいぐい来ましたわ。

(私が興味本位でのっかってしまったのが、悪かったのですが。)

自宅にかかってくるセールス電話なんかは、すぐにガチャ切りしますが、

会社の電話はね、、

感じ悪い会社と思われたくないじゃないですか。。

(そこに、つけこまれた感じがしますが)

 

 

しかし、「この電話で決めてしまおう」という、追い込みが凄い。。

〈今だけ。ここだけ。貴方だけ。〉の手法で。

 

・・・典型的な詐欺の内容でしたが。

最初の営業マン、、部長に怒鳴られてるだろぉなぁ。

 

 

皆さんも、聞いたことのある企業さんだから。と安易に信用せず、

特にこういった「この電話で決めてしまおう」というやり口には、騙されないようにしてくださいね。

pray

Tags: | |

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク