ハウジングビューでもVR対応、はじめました。

公開日:2016.10.28

福井の建売住宅スマホで内覧会ハウジングビューでも、最近の流行りのVRに対応を開始しました。

 

 

そもそもVRって何ぞ??

という話ではありますが、Virtual Realityの略称です。

日本語にすると「仮想現実」という意味です。

 

要するに、コンピュータの中で作られた仮想的な世界を、

まるで現実のように体験することができることができるのです。

映像や音によって視覚や聴覚に感覚的、直感的に感じることができます。

 

ただし、ハウジングビューの物件をVRで見るためには専用のゴーグルが必要です。

 

そのゴーグルにお手持ちのスマートフォンを簡単に操作していただければ、

あっという間に、目の前にVR(Virtual Reality)で、住宅を体感いただけます。

※スマートフォンの機種にはよっては一部対応していないものがあります。

 

ハウジングビューに掲載中の物件で、

平成28年10月25日以降に新規に掲載を開始した物件に関しましては

原則、VR視聴に対応していく予定です。

 

ご自身にあった住宅を、ご自身に見たいタイミングで、見たい場所から。

新しい住宅購入、住宅建築が始まってきたと思います。

 

ハウジングビューをご活用いただきまして、後悔しない住宅購入、住宅建築をしていただきたいと思います。

 

福井の建売住宅スマホで内覧会ハウジングビュー運営事務局 株式会社ボーダー