余談ですが  

【買ったった】Twitterで話題になった「おじいちゃんの方眼ノート」半端ない

更新:

今年も、もう3月中旬。

今年は年明けから、話題に事欠きませんでしたが、、

 

その中でも明るいニュース。

2016年1月にネット上で話題になった、、

 

「おじいちゃんの方眼ノート」

 

 

2016年1月5日

なにげない、Twitterでのつぶやきがネット上で大変なことに。。

うちのおじいちゃんノートの特許とってた… 宣伝費用がないから宣伝できないみたい。Twitterの力を借りる! どのページ開いても見開き1ページになる方眼ノートです。欲しい方あげるので言ってください

 

このツイートが瞬く間に広まり、欲しいの声続出!

そして、購入者続出!

 

私が知った時には、既にアマゾンでもヨドでも完売で、、手に入らなかったのですが、

 

 

先日、何気に、

「そういえば、、」

とググったら、量産できる体制になったということで、、

 

 

即購入!

 

B5サイズ 30枚(60ページ)の 5冊セットを。

 

方眼ノート5冊セット

 

でーん。

B5ノートの5冊セットです。

 

方眼ノート折り目なし

方眼ノート断面

 

(レビュー)

これすげーっすわ。

折り目の段差が、どのページもない!

広げるとB4サイズになるノート。

無駄なく使えるエコなノートです!

コピーも影にならないし、、まじですごい!

 

どんな作りになってんだろ、、??

 

 

この方眼ノートが発売されたのは2014年だそうで、特許も取得したそうですが、、

売れ行きは振るわず、数千冊の在庫を抱えていたという状態で、、

 

孫のつぶやきで一気に完売!

量産体制!

 

 

感動があり、そして、夢のある話じゃありませんか。。

 

 


 

いや、、

改めてインターネット・SNSの恐ろしさを痛感しました。

バイヤーよりも、、恐ろしい。。

 

 

大きい会社さんは、莫大な広告費を掛けれるので、

新聞、テレビ、雑誌・・

と派手に宣伝できますが、

 

中小・零細企業だと広告宣伝費に予算をさけないから、

 

「どんなにいいものでも、、知ってもらう機会がない。。」

という悲しい現実。

 

 

知ってもらうことができなかった、、

という理由で、

「いい商品・サービスを提供していたのに、、」

倒産していった会社は数しれないかと想像します。。

 

 

今回は、たまたま、、孫が

”インフルエンサーなフォロワー”と繋がっていたということで、奇跡的なことが起きていますが、

 

そうそう、ニッチな層に響く商品を・・

 

って、これを、狙って仕掛けようと思うと、、

 

 

 

先ず無理じゃないかと。

 

 

SNSという生き物は、

ただ、ネットに文を投稿している、、と言う利用ではなく、

「人と繋がっている」

ということを、理解して使わないと、、

「オレも広告費0円のTwitter利用して、ぼろ儲けしてやるぜ!」

な考えの利用では、相手にされないかと。

(某テレビ局のヤラセTwitterのように、、)

まして、フォロワーのフォロワーなんて、顔も見たことない人がほとんどですし。

 

 

 

 

「おじいちゃんの方眼ノート」

ぶっちゃけ、個人的に何が気に入ったかというと、

 

 

このデザイン!

製造者(おじいちゃん)の実直さが伝わってきます。

ナカプリバイン 水平開き 方眼ノート B5 1mm罫 30枚 5冊セット

 

 

「人は、中身だよ。」

と言わんばかりの。。

Tags: | |

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク