余談ですが  

聖地(色んな意味で)秋葉原に、人生初上陸!

更新:

またしても、、弾丸東京出張へ。

(本当は日帰りしようと予定していたのですが、台風が来ていたので、前日入りで決行)

今回は、秋葉原に行ってまいりました。

 

 

自慢じゃないですが、、

電車に乗ると、なにかしらハプニングに巻き込まれる運命の私。

(電車が止まったり、、自分の席に誰かが座っていたり、、隣がやたらフレンドリーな人だったり、、)

今回も、例外ではありませんでした。

 

 

【行きの、しらさぎ号】

えぇ。隣の席が1歳前後の赤ちゃん連れのヤングなお母さん。

泣くわ泣くわ、、

ちょっかい出してくるわ、、

 

えぇ。子ども大好きだから、こんなのハプニングに入りません!!

愛想して、ちょっと和んでいました。

 

 

が、甘かったのは、、

他の駅から乗ってくる人たちが、私をギロっと睨む!?

 

ん?なに?

これで睨んでくる人3人目だけど、、

 

 

はっ!!・・・もしかして、

 

私、この子のお父さんと勘違いされて、

なんて、無関心な悪い父親だ!コイツは!!子どもが泣いてるのに、知らん顔して!!

って思われてるんじゃ、、

 

この痛い視線、、

・・・耐え忍ぶしかありません。

 

 

で、米原で新幹線に乗り換えて、痛い視線から開放されました。

 


 

富士山

ふぃー、富士山絶景っす。

 

 

さて、、秋葉原、、

東京駅から2駅なんすね。

近くて助かりました。(新宿駅だけは、、新宿駅だけは、、迷子になる自信しかないので通りたくない!)

 

 

 

着いたのは、夜だったので、、

東京の一人飯といえば、、

極楽家-家系ラーメン

ラーメン!

 

極楽家という、横浜家系ラーメンで晩ごはん。

秋葉原-極楽家

ご飯がちょっと、ベッチョリしていましたが、

いや、、美味いなぁ。もぉ。東京の家系ラーメンは、、と完食。

 

 

今回泊まるところは、、

ホテルニュータウン秋葉原

ホテルニュータウン秋葉原。

1泊7,500円(税込)で格安です。

 

しかも、、このホテル、、

 

 

 

 

 

 

 

ホテルでポケモンGo

ポケストップが二つもチェックできる、優良ホテルじゃないですか!

VIVA!ホテルニュータウン秋葉原!!

 

いや、、聖地なんで、ポケモンGoも楽しみの一つにあってもいいじゃないですかぁ。。

 

しかも、、川の近くなので、

近くにいるポケモン

ミニリュウ、ヤドン、コダック、コイキング・・・

最高やんけ!秋葉原!

(福井じゃ、、コラッタ、ポッポがデフォなのに、、さすが聖地・秋葉原。)

 

 

と、秋葉原の夜を、一人ホテルで満喫。

満喫スタイル

 

・・・就寝。

 

 


 

起床

さて、今日は打ち合わせの日。

打ち合わせのデータを朝から確認。

うん。大丈夫だな。と。

 

 

・・・お客さんとの打ち合わせ昼からなんスよ。

しかも、、今回、台風にビビって前日入りしたのに、台風10号はもっと北上していて、関東の被害ほとんどないんすよ。

 

 

ということで、午前中は秋葉原を観光。

 

 

・・・萌えてました。

そこら中の看板やお店が萌えてました。

メイドさんも、看板持って路上に立っていました。

外人さんもたくさん観光に来てました。

 

でも、、こんなに異色なのに、、東京なのに、、

この街・秋葉原って、居心地がいいなぁ。。と思える場所でした。

※いや残念ながら、萌えに興味はないんですけど、

なんというか、、

個性豊かな街だな。という意味で。

 

 

ポケモンもいっぱい出るし。

タリーズでミニリュウ

 

萌えスポットも多いし。

萌えスポット

 

 


さて、早めに昼メシでも食べて、スタンバるかーー

 

行ったのは、、

 

 

やすべえ-つけ麺

つけ麺屋 やすべえ

 

 

うまっ!

私が食べた中で一番美味しいつけ麺でした!

カツオ出汁の効いた和風な味わいが、飽きが来なく、いくらでもイケるお味になっています!

 

並盛も、中盛も、大盛も、値段一緒だったのに(780円)

ビビって(いや、まずかったら嫌じゃないですか)、並盛りにしてしまったぁーーー。

 

中盛にすればよかったと、見る見るなくなっていく麺を見ながら激しく後悔。

次回機会があれば、、中盛を。。

 

 


 

とまぁ、無事打ち合わせも終わって、福井へ。

みどりの窓口で、福井行きの切符発行してもらって、新幹線に滑りこむのは、、いつものこと。

 

ふぅー。

 

・・・

忘れてました。電車に乗るとハプニングに巻き込まれる運命なのを。

 

 

えぇ。ありがたいことに、

横の列も、前の列も斜め前の列も、、

 

 

どう見てもカタギではない方たち。。

うおっ!、、すげぇシートの倒し方、、ガラわるっ。声でかっ。

 

ってか、なんでこの席だけ空いてて、、こんな配置なんだ・・おのれJRめ!

 

 

まぁ、気にしないでおこう。。

 

 

取り敢えず、タバコでも吸いに、、喫煙ルームへ。

 

 

1分後・・

 

 

ワラワラと、その方たちが登場。。

うち2名の方が、私の喫煙ルームへ。

 

 

・・・

もちろん、目が合う。

 

カタギじゃない人A「お兄ちゃん!そのタバコでもココで吸わなあかんのか?」

 

えっ?iQOS突っ込まれてる?

 

「そ、そうですね、、一応、タバコですので、、」

 

カタギじゃない人A「なんやー。それ、煙でぇへんのやろ?」

 

カタギじゃない人B「煙は、でとるやんけ。」

 

「いや、、この口から出てるのは、、煙じゃなくて水蒸気なんですよ。」

 

カタギじゃない人A「ほら。水蒸気なんやて。匂わへんねんなぁ。うちの事務所のやつらも、これにせなあかんわ。時代やで。」

 

(事務所のヤツラ・・って普通の社会人は使わない言葉だよな。。)

 

 

カタギじゃない人B「売っとらへんねん。どこも品切れで。」

 

カタギじゃない人A「お兄ちゃん、それタバコとなんも変わらへんのやろ?」

 

「・・・いや、、しいて言うなら、不味いですよ。・・・慣れるまで。」

 

カタギじゃない人A「不味いんか!?でもニコチンはあるんやろ?」

 

「えぇ。。ニコチンは摂れますよ。私も慣れるのに2週間ほどかかりました。」

 

 

 

カタギじゃない人A「ほぉーん。まぁ慣れるわな。アリガト、兄ちゃん。」

 

 

カタギじゃない人A退出

 

・・・

カタギじゃない人B「それ、充電せなあかんのやろ?」

 

「えぇ。。(充電ホルダーを見せる)こいつに入れて、毎回5分ぐらい充電しないと、次吸えないっすね。」

 

カタギじゃない人B「面倒やなー。充電は1日もつん?」

 

「そうですね。大体1箱ぐらいは持ちますね。なんで、寝るときに充電しておけば、、まぁ。」

 

カタギじゃない人B「ふーん。。じゃあ2台ぐらいいるなぁ。」

 

 

まぁ、タバコ1本吸う時間なので、5分ぐらいですが、、

 

 

 

30分ほどに感じた時間でした。。

 

 

・・・

フィリップモリス社から、営業費を貰いたいぐらい、iQOSの評判に貢献したんじゃないかと(笑)

 

 

 

 

しかし、

この、、電車ハプニング運命から逃れたい。。

Tags: | |

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク