余談ですが  

先日、とある業者さんとメル友に?

更新:

先日、ちょっとおかしな動きのところがあって、

開発会社さんのお問い合わせフォームから、問い合わせを。

 

「無料提供しているものだしな。。対応してくれるかな。。」

と半ば諦め気味だったのですが、

 

なんと、翌朝1番に返信がきてました!

 

「気づきませんでした。

ご指摘ありがとうございます。
早速、検討します。
と。。
す、素晴らしいレスポンス。。

で、昼一には対応完了して、完了したプログラムを送ってきてくれました。

早速、試したら、問題なく直ってる。。

 

・・・

フットワーク良すぎる。。

一気にその会社様のファンになりました!

 

 

その後、話題がそれて、色々なお話をメールで。

お互いの考えていることなど、情報交換させていただきました。

 

 

 

この際、ほんとに身にしみたのですが、

 

インターネットという顔が見えないビジネスにおいて、

真摯な受け答えを心がける、いかに人間性を伝えられるかに配慮しないといけないなと。

 

当社のWebサイトもご覧頂いて、

こちらの仕事内容はもちろん、人間性も感じていただけたのかなと。(都合のいい自己解釈)

 

 

顔も拝見したこともなければ、声も聞いたこともなく、

年齢、性別(文面から男性のかたかな。。と、、)すらわからない方と、

文字情報だけでコミュニケーションを取る。そして、そのままクロージングする。

 

こんなことが、ますます当たり前になっていく中で、

機械的なやりとりだけでなく、

お互い気持ちのよいやりとりが必要になるなと。そしてそれを心がけないといけないな。と

感じた次第でございます。

 

 

その節はありがとうございました!加藤さん!

本当に助かりました!

また、良い情報があればご提供くださいませ。

Tags: |

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク