余談ですが  

【レビュー】プルームテックプラスが届いた【吸いごたえアップ】

更新:

2019年1月29日にPloomオンラインショップ、全国のPloom専門店で、

新製品「プルーム・テック・プラス」、「プルームエス」

販売開始!!

 

と、散々ユーザーを煽った告知をしておいて、、

しかも

12時〜

と時間告知までしておいて、、

 

JTはプルームテックのオンラインショップを運営する気があるのか、、

というほど、サイトが落ちまくりで繋がりません。

夕方につながったときには、すでに在庫切れ表示。。

 

しかも、毎日12時〜販売。在庫がなくなり次第終了。

という早いものがちをネットでさせるとは、、

予約ぐらいさせて、順次発送でいいんじゃないかと。。

まぁ、せどり対策なのでしょうが、、と考えると、しょうがないのかと、、

 

 

ということで、本題へ。

これだけ文句を言っておいて、

なぜか、2月5日に(忘れた頃に)ぽやっとサイトを見たら、買えました。

黒は売り切れでしたが、白が買えました。

 

 

2日後に届きました。

まだ、タバコはコンビニに売ってないので、オンラインショップで合わせ買い。

 

でかっ。ふとっ。

これは10℃プラスじゃなくて、30℃ぐらいプラスしてるサイズアップですわ。

 

とりあえず、充電開始。

Ploomtechの充電と異なり、本体ごとマイクロUSBで充電するタイプ。

 

約40分ほどで満充電。

どれ。

メンソールが苦手なので。。

中身はPloomtechと同じような感じですな。

 

が、、

リキッドが、めっちゃリキッド。

 

・・・使い方がわからない。。

 

なるほど。と。

できた。

 

電源ボタンをすばやく3回連打。

青く光って、、消えた。。

吸ってみる。

 

青く光る。

ぷはー。

 

PloomTechとは、まったく使い勝手が違います。。

たしかに、、PloomTechとは吸いごたえが違います喉にぐっときます(少し)。

口から吐く煙?水蒸気の量もアップしています。

 

ちなみに吸い方のコツは、、PloomTech同様、

「ゆっくりと、長く吸う!」

ですよ。紙タバコみたいな吸い方じゃ、まったく物足りませんよ。

 

が、、味は、、

・・・クスリっぽい。リキッド味がすごい。

というのが、MildBlendの感想。

 

PloomTechは、ちょっと取り出して、吸ってー

でしたが、Plusでは、電源ボタンを3回押す儀式が必要。

しばらく放って置くと、電源が切れてるので、また3回押さないといけないようです。

 

さらに、面倒なのが、カプセルの交換。

カプセル交換時(電源ボタン点滅時)に、点滅しているときに、電源ボタンを長押しして、

点滅を消してから交換。

使い勝手は、直感的ではありません。。

 

ぶっちゃけ、すったときの物足りなさは払拭できませんが、、何事も慣れが必要かと。

 

感覚的には、

Ploom Tech・・・・・1mg吸ってた人用

Ploom Tech Plus・・・3mg吸ってた人用

Ploom Tech S・・・(未体験のため想像)6mg吸ってた人用

でしょうか。

 

 

んで、こいつはどう扱うんだと。

一応、直立します。

 

んで、こいつはどう持ち歩くんだと。

PloomTechのケースにギリ入ります。

 

なんでも、PloomTechは禁煙と同じくらい、体への影響が少ないらしい。。

Google検索 – ploom tech 禁煙 と同じ

Plusはどうかわかりませんが、、

 

どうもJTさんは健康への配慮を売りにしていきたいようですので、

その辺りは大いに期待しています!

 

とりあえず、今回購入した4箱を吸いながら、、

Plus用タバコの追加購入を検討しようかなと。。

 

PloomTechのいいところでもあり、悪いところは、、

ずっと吸っちゃうんですよね。。

 

 

 

Ploom Tech Sは、コンビニ発売まで待とうかな。。

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です