Webとかいろいろ  

超簡単にグローバルサイトにする方法

更新:

いや、別に海外からお仕事をいただこうなんて、思ってないですが、

なんか、海外からアクセス多いので、(スパム系だろうけど、、)アクセスの20%も占めてやがる、、

 

 

ちょー簡単に、ページを翻訳できるので、

これは、観光サイトなんかでも使えるな。と。

 

 

このサイトの右下にある

translate

 

こいつの▼をクリックすると

translateclick

 

 

す、すごい量の言語だ、、

試しに、イタリア語を

translateclickitaly

 

 

 

 

translateltaly

なにこれ。。

ぐぅかっこいい。

いっきにグローバルサイトだぜ。

 

読めないけど。

 

海外サイトなんかで、日本語翻訳すると、すごい読みにくくて、何書いてあるか全然わからない、、

むしろ英語のままのほうが、まだマシ。

なケースが多々有りますが、おそらく、イタリア人がこの翻訳使っても全然読めないのだろうと。

 

しかも、このサイトのふざけた日本語だとなおさら。

きれいな日本語で書けば、まだまともな翻訳をしてもらえるようですが。(英語翻訳して確認)

 

 

しかし!

Google先生は、そぉ遠くない未来に完璧にやってくれると信じてます。

 

 

なので、サイトはなるべくテキストベースで構築した方がいいなと。

(画像の中の文字まで認識して、翻訳はさすがにしてくれないだろうから。)

 

 

設置は↓こちらから。3分で終わります。

https://translate.google.com/manager/website/

 

googletranslate1

自分のGoogleアカウントでログインしてね。

 

翻訳したいサイトのURLと日本語を選択して、「次へ」

googletranslate2

 

このまま「コードを取得」をクリック

googletranslate3

 

出てきたコードを自分のサイトに、書いてあるように貼り付けて、完成。

「翻訳を管理」をクリックして終了。

googletranslate4

 

ちなみに、

「翻訳を管理」から、用語の登録や翻訳の仕方なんかを自分でカスタマイズできるようです。

といっても、自分が正しい翻訳できないとダメですが。。

 

 

さすがGoogle。・・・完璧やん。

Tags:

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク