気になるNEWS  

年金のデータ入力業務の方が給料未払いで110人突然解雇?!・・・えっ?委託会社が福井!?

更新:

昨日、家に帰ってから何気にニュースを見ながら、夜ご飯を食べていたのですが、、

 

テレビ:

「年金業務で突然解雇された方の声です。」

顔モザイクの方(61歳)「まさかこんな目に合うとは。。これからどうしていいか、わかりません。」

 

 

私:

・・・

「えっ?年金って国営じゃないの?

なに?突然解雇って?

なに?2ヶ月給料未払いって?」

(モグモグ)

 

 

テレビ:

「年金のデータ入力業務は福井県の会社が業務委託を受けておりー」

 

 

私:

・・・ブホッ(第3のビールぶちまける。)

「えっ?なんて?・・・ん?いま地方局に中継変わったの?各県がそれぞれ入力業者持ってるんでしょ?」

 

 

テレビ:

年金委託の流れ

↑こんなような図が表示される。(ウル覚え)

 

福井の業者に委託され、福井の業者は富山の業者へ再委託しー、、

 

そこで、我々は富山の業者へ行ってみました。

既に、違う会社がその住所には入っていました。

 

福井の業者へ行ってみることに。

(ぼかし付きで、一瞬外観が映るが、、どこかわからず。。あそこっぽく見えた、、気が、、)

 

 

私:

フキフキ(吹き出したビールを吹きながら)

「・・・ありえん。。福井の会社が一括委託か、、

っていうか、国から委託費もらってるんじゃないの?給料払わないって・・」

 

テレビ:

「年金機構は、未払いや解雇の責任は、委託業者に有りー

委託業者間の問題であってー」

 

私:

「また、、誰も責任を取らない、、か、、」

 

 


 

こういった、国や県・市町村の国民のデータを取り扱う委託業者は、表に出てこないため、

(その会社に情報があると公になると、サイバー攻撃等で狙われる危険性があるので)

年金データ入力業務を請け負ってる会社が、福井の会社だとは全然知りませんでした。

 

入札があったんだろうか。。

業者選定の基準って、、入札価格じゃないだろうな、、

 

 

(以下、個人的な意見)

というか、そもそも、

年金データのデータ入力を委託とか、、前回の漏洩といい、、

国民から、強制的に徴収しておいて、この運用。。

 

マジで年金終わってるな!

と。

 

 

われわれ、30代が年金をもらえるのは、75歳とか80歳とか言われている中で、、

「いっそ任意にして、民間のサービスを充実させたほうがいいんじゃね?」

と、久しぶりに怒りに震えました。

 

税金の話を聞くとこのコピペを思い出す。。

働いたら罰金    →所得税
買ったら罰金    →消費税
持ったら罰金    →固定資産税
住んだら罰金    →住民税
飲んだら罰金    →酒税
吸ったら罰金    →タバコ税
乗ったら罰金    →自動車税・ガソリン税
入ったら罰金    →入浴税
起業したら罰金   →法人税
死んだら罰金    →相続税
継いでも罰金    →相続税
上げたら罰金    →贈与税
貰っても罰金    →贈与税
生きてるだけで罰金 →住民税
若いと罰金     →年金
老けても罰金    →介護保険料
老いたら罰金    →後期高齢者

働かなかったら賞金 →生活保護

 

Tags: | | |

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク