余談ですが  

田舎者の私が、初めて東京の駅でSuicaを買ってみた。

更新:

先週、またしても東京へ出張してきたのですが、

前回の反省を踏まえ、 過去記事 → 今年初の東京出張!…トラブル続きでした。。

 

初のSuica購入にチャレンジしてきました。

 

東京駅まで、ぷーっと新幹線で。

 

到着前になって、

「あっ…Suicaを買わねば。」

 

と、思い出し、スマートフォンで買い方を検索するも、、

 

なんか、今ひとつ具体的な買い方が見つけられない。。

 

 

JR東日本のホームページには、

「My Suica(記名式)」「Suicaカード」は、Suicaエリア内にあるJR東日本の駅の多機能券売機、みどりの窓口でお求めいただけます。

 

 

多機能券売機?

→改札内だから新幹線の切符券売機ばっかり。。

 

みどりの窓口?

→改札内には、、見当たらないのですが、、

 

 

「、、駅から一回出ないと買えないの?」

このまま乗り継ぎで、京葉線で海浜幕張まで行く私には、一回駅から出るのは、無駄な出費!

東京駅での購入は無理なのか、、

 

と諦めかけたその時、

 

JR東日本グループの会社が運営するコンビニエンスストア「NewDays」でも、Suicaカード買えますよ。

的な記事を発見!

 

そのコンビニなら、、目の前にあるがな。

newdays

 

 

早速店内へ。

おぉ、、このペンギンマークの看板は!?

・・・普通にキャラグッズ販売コーナーでした。

 

売場には見当たらない。。

 

恥を覚悟で、レジへ並び、レジの方に

「Suicaカード買いたいのですが。ここで売ってますか?」

と聞いてみたところ、、

 

「・・ス、Suicaですね!はい。売っています!」

(・・・なんで、そんなテンパルの?そんなに珍しいの?)

と後ろの棚をゴソゴソして、

Suicaカードを出してきてくれました。

 

レジの方「2,000円になります。デポジット500円を含んでますので、実際に使用できる金額は1,500円です。」

ということで、、

Suicaカード

SuicaカードGet!!

 

ん?

・・・デポジットってなんだ?

 

早速、スマートフォンで検索すると、

デポジット=預り金

ということで、このカード自体が500円なんですな。

カードを返却すると500円戻ってくるみたいですが。

 

何はともあれ、

これで、IC専用改札も怖くないぜ!

バッチコイ!東京!

 

 

と、一人優越感の中、駅内のパン屋でお昼ごはんを。

 

パンを3つとアイスコーヒーで、、813円。

tokyo_lunch

物価高いよ東京。。福井なら600円台だよ。。

と思いつつ会計。

 

隣のレジで、杖突いたおばあさんが、

「Suicaで。」

 

・・・

(す、すごい、、こんなお年をめしたお婆さんが、Suicaを使いこなしてる!東京怖いよ。。)

 

確かに、、

東京はいたるところでSuicaが使えるため、

現金持たなくても、Suicaにチャージ(入金)だけしておいたら、会計もスムーズだし、駅から駅への移動もスムーズ。

最早、Suicaだけで事足りる街になってる。。

 

移動手段が、電車の東京では、、JR東日本最強ですな。

 

 

 

・・・

まぁ、1,500円なんてすぐに失くなってしまう、恐るべし東京ですから、

 

「1,500円のチャージじゃ不安だお。。」

 

ということで、

海浜幕張でチャージに挑戦。

(乗越精算でもSuicaが使えるのね。。)

 

 

(すいません。後ろに並ばれてしまったので、写真撮れませんでしたが、、)

改札出た、普通の切符売り場のところに並んでる

「Suicaチャージ」なる文字が書いてる券売機で、

 

「チャージ」をクリックして、Suicaカードを入れると

現在の残高と

1000円 2000円 3000円

4000円 5000円 10000円

のボタンが並びますので、チャージしたい金額を選択して、お金入れるだけでチャージできました。

 

 

いや、、切符の金額も調べなくてもいいし、

何より改札もスムーズだし。。

 

 

東京でSuicaは必須ですな。。

Tags: | | |

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク