株式会社設立のまとめ  

失敗談 インターネット回線(ひかり電話含む)工事

更新:

インターネット回線の手続きは、

事務所が決定したタイミングでしてしまいましょう!

 

※手続きは、法人名義ではなく、個人名義で行いましょう!

事情をNTTやプロバイダに説明しても、問題ありませんの回答をいただけます。

名義変更はいつでも可能です。

 

 

「自宅でもあんなに営業の電話してくるくらいだから、すぐに飛んでくるだろう。」

なんてあまく見てました。。

インターネットが開通したのは申し込んでから3週間後。。

 

その事務所が、以前インターネットを使っていたかどうかで、工事期間が異なります!

使っていなかった場合は、NTTに登録されていないので、

なんと、下見から始まります。。

 

まして、

どこが工事早いかなぁ、、なんて悠長に調べていたので、更に時間がかかってしまいました。

 

 

さらに、

私の場合、プロバイダへの申し込みで、同時にNTTの工事調整もやってくれると思ってたのです。。

ASAHI-ネットさん、、

ご利用までの流れにそんなことが、書いてあるじゃないですか、、

NTTに登録されてなかったからかな?

 

プロバイダにASAHIネットさんを選んだ理由としては、

月額の料金が安いということもそうですが、

固定IPアドレスの料金が安い!

いまは必要ありませんが、今後、、なにかあったときに使うことも想定して。

 

 

 

と、言ってても進まないので、切り替えて。

最速の手続きは、、

116

へ電話!

 

ひかり電話の番号とFAX番号を取得する場合、

「ひかり電話A」でよいかと。

・ナンバーディスプレイ

・ボイスワープ(電話の転送)

・キャッチホン

・無料通話480円分

(通常上記を積み上げると、無料通話分を除いても1,700円。)

がついて、月々1,500円です。

FAX利用は、番号追加と回線追加で、+300円。

 

 

電話番号、FAX番号は、116のオペレーターとの電話でのやりとりで確定できます。

 

 

ん?

インターネット回線が繋がるまでどうしてたかって?

・・・

当初はスマートフォンのテザリングで仕事してましたが、すぐに上限で低速回線に。

幸い、テザリングスマホ持つ前に、

Wimax契約をしていたので、その時の端末を使って、1day契約をしながらしのぎました。。

 

 

Tags:

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク