余談ですが  

TVコンテンツを持ち歩く!nasne(ナスネ)が出来る子すぎる!2016 買ってよかったものBest3ランクイン確実か!?

更新:

DIYにて壁掛けテレビアームを実装した我が家。

壁掛けTV-DIY

詳しくは、2015 買ってよかったもの堂々No1!!壁掛けアーム テレビ一式(DIY編)

 

PlayStation4

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

があるので、こいつでレンタルしてきたDVDは見れるし、、

 

 

テレビ – BRAVIA

ソニー 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ BRAVIA W700C 40V型 KJ-40W700C

のリモコンと連携して使えるので、DVDの再生ぐらいはPlayStation4で十分。

 

 


 

もう一つ、テレビの周辺機器として必要な、、

番組録画をどうするよー。

と、なるわけですが。

 

まぁ、最近のテレビは、

USBのハードディスクを繋げば、簡単に録画できるみたいなんですけどね。。

 

 

テレビは、BRAVIA。

DVD再生機は、PlayStation4。

と来たら、、

 

録画は、nasne(ナスネ)!

だろ!!(SONYで揃えた人の思考回路)

 


nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01)

 

nas(ネットワークストレージ)機能を持つ、

地上デジタル、衛星デジタル(BS/110度CSデジタル)チューナーを搭載したネットワークレコーダー&メディアストレージ。

 

nasne(ナスネ)があれば、

外出先から、スマートフォン・タブレットで録画予約ができて、、

家の中はもちろん、外出先からもスマートフォン・タブレットでリアルタイムのTVの視聴&録画番組が見れてしまう。。

 

 

PlayStation4とnasne(ナスネ)で、、この体験をゴクリ。。

 

・・・

結論から先に言いますと、

nasne(ナスネ)は、BRAVIAがあればPlayStation必要ないっす。

torne(トルネ)と連携して使うー

って言うのは、過去の話?!他メーカーのTVにnasneを繋げる場合はいるのかな?

 

BRAVIAとnasne(ナスネ)があれば、「TVコンテンツを持ち歩く」が体験できちゃいます!

※nasne(ナスネ)対応のBRAVIAか、確認が必要です。

 

 

nasne(ナスネ)はTV端子だけ繋いでもダメですし、

インターネットだけ繋いでも使えません。

TVのアンテナ端子繋いで、インターネット接続していないと、使えません!

(よくnasne(ナスネ)の仕組みを理解していなかった・・体験者談)

 

 

nasne(ナスネ)の入力端子に壁からTVのアンテナケーブル繋げて、nasneの出力端子をテレビにつなげてあげる。

で、、LANケーブルをつなぐのですが、、

 

 

LANケーブルが繋げる距離じゃない!!

という方に朗報。

 

こいつがあれば、nasne(ナスネ)を無線LAN化できます。

(USB端子を潰してしまうことに、少し抵抗がありますが、、)


BUFFALO 11n/a/g/b 300Mbps 簡単無線LAN子機 WLI-UTX-AG300/C

 

nasne(ナスネ)のLAN端子から、無線LAN子機(WLI-UTX-AG300/C)のLAN端子につなげて、

nasne接続端子

 

無線ルーターの親機のAOSSボタンを押して、

WLI-UTX-AG300/CのAOSSボタンを押す。

※WLI-UTX-AG300/Cは、AOSS対応している無線親機じゃないと使用できません!!

 

で、親機も子機も点滅から点灯に変わったら接続完了!!

 

bravia-nasne認識

 

nasne設定画面

 

nasne(ナスネ)自体にB-CASカードを刺している(付属されてます)ので、nasne(ナスネ)でもチャンネル受信しないと使えません。

・・・なるほど。そういう仕組みか。

とここで、ようやくnasne(ナスネ)自信がなにものであるかを認識。。

 

nasneとは、、(個人的見解)

アンテナケーブルからTVのチャンネルを受信して、それをホームネットワーク(LAN環境)で配信している。っていう端末なんですな。

 

nasne(ナスネ)をアンテナケーブルでTVとつなぎますが、

ただアンテナ情報を中継しているだけで、TVとの連携はLAN接続でネットワークが構築されているってことか。。

 

BRAVIA W700C 40V型 KJ-40W700CPlayStation 4 が無線LAN対応していたので、認識しづらかったのですが、、

よくよく考えたら、TVとnasne(ナスネ)は、アンテナケーブルでしか繋がっていないので、、録画の指示や再生の指示が出せるわけものなく、、

 

もう少し詳しく言いますと、

nasne(ナスネ)は、映像出力をしないTVアンテナの受信+ハードディスクを持っているということで、

コイツ単体でも、壁からアンテナケーブルとインターネットにさえ接続すれば、タブレットやスマートフォンでTVを録画予約&視聴できちゃうっていうシロモノなのですな。

(よく知らずに、、買ったな、、と、自分で自分で突っ込み)

 

なので、TVが無線LANに対応していない場合、

簡単無線LAN子機 WLI-UTX-AG300/C をもう1個買って、TVも無線LAN接続にしちゃえば、理論上使える、、、はず?

(TV側にLAN端子とUSB端子が付いていることが必須ですが)

 

TVもネット接続があたり前の時代にようやくなってきた感じです。

 


 

タブレットやスマートフォンに入れるアプリは、

リモコン&テレビ番組表:TV SideView by ソニー

リモコン&テレビ番組表:TV SideView by ソニー

外出先からアプリ起動

(4Gで繋がっていることに注目。)

リモコン&テレビ番組表:TV SideView by ソニー01

全国のnasne(ナスネ)ユーザーの予約ランキング

 

リモコン&テレビ番組表:TV SideView by ソニー02

アプリのメニュー

 

リモコン&テレビ番組表:TV SideView by ソニー03

自宅のnasne(ナスネ)の視聴可能な番組表

 

リモコン&テレビ番組表:TV SideView by ソニー04

番組予約画面

 

リモコン&テレビ番組表:TV SideView by ソニー05

リアルタイムTV視聴

 

 


・・・

凄すぎるぜ、、nasne(ナスネ)。

 

スマートフォンでのTV・録画番組の視聴には、アプリ内課金・・600円しないと、満足に見れませんが。。

(アプリ内課金は初回だけです、、

「nasne(ナスネ)買ったんだから、タダにしてくれてもいいんじゃないか!」と思うのは私だけではないはず。。)

 

 

 

個人的には、

テレビ局組合(そんなのがあるのか知りませんが)が、各家庭に配ってもいいんじゃないか?

っていうぐらい、テレビ依存になる録画機器nasne(ナスネ)。

 

次期nasne(ナスネ)は無線LAN対応にして欲しいっす。。

 

 

それにしても、、ちょっと設定が面倒なイメージ。。

無線LANの接続が途切れると、TVからnasne(ナスネ)が認識しなくなるので、

またBRAVIAから認識し直さないといけなかったり、、

もっと簡単チンにつながると、爆発的に普及しそうな感じです。

 

 

録画した番組を、TVの前にかじりついていなくても、

スマートフォンとイヤホンで、布団の中で見れちゃう体験はヤバい。。

 


nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01)

Tags: | | |

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です