株式会社設立のまとめ  

【(自己責任で)起業しようぜ!】起業して、5年目突入【初心にかえる】

更新:

4年前の明後日に本会社を登記してから、

先月(2018年7月)末で、4期目が終了し、

現在、5期目に突入いたしました。

 

改めまして、

クライアント様、パートナー様、ブログの読者様、家族様、その他大勢の方々、

多大なご支援を賜り、誠に有難うございました。

 

株式会社ボーダー。

おかげさまで、少しずつはありますが、

年々、”会社”としての足場を固めることができているかと自負しております。

今後とも末長くお付き合いくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 


さて、

初心に帰りまして。

そもそも本ブログを立ち上げたきっかけが、

「起業を考えている方へ、失敗・成功含め、体験記として”起業”情報を残しておこう!」

という思いで立ち上げました。

(人生でそう経験することではないですし、先人に聞こうにも、、人間は忘れていく生き物ですし。時代も違いますし。)

 

 

ということで、

まだたったの4年ですが、色々あったことを足早にご紹介します。

◎起業当初(3〜4ヶ月)

寝れませんでした。

 

・・

これに尽きる思い出。

 

いや、不安で不安で。

守るもの(愛する家族)もありますし。。

36歳という、転職年齢ギリギリアウト(ん?アウト?)で起業という決断をしたわけですが、、

いや、改めて「創業者」の方々を、心の底から尊敬いたしました。

 

会社に行ってサラリー(お給料)をもらっている分際で、

調子こいて経営の心配なんかしたりしていても、、

所詮はサラリーマンだったなと。

「誰かがなんとかしてくれる」と、やっぱり心の何処かに逃げ道があるので、

仮に会社が潰れたとしても、次の転職は、、と、「自分の責任でない。」と、考えてしまいますし。

 

で、その不安、どう克服したかった?

・・・

してません。

慣れただけです。。

 

 

 

◎会社のお金

お金は、

増やすのは難しいくせに、無くなるのはあっという間になくなっていきます。

 

まぁ、これは普通に生活費・お小遣いでもそうですが、、

会社ですと動くお金も大きいので、、

まぁまぁ、胃をやられます。。

 

入金が遅いところも何社かありましたが、、

当社は、仕入先・パートナー様へ支払いが遅れたことは、1度たりともありません!(翌月末に一括払いです!(自慢))

「ビジネスとは、お金のつながり。」

と思っているので、

当社のような吹けば消し飛ぶ会社。。

一瞬でも疑われる・心配されるわけには行きません

自分の給与を遅らせてでも、、

ってことも必要です。

 

あと、銀行さんとは、

金銭面が辛い時に合うのではなく、余裕があるときに合うべきです。

「銀行は雨の日に傘を取り上げ、晴れの日に傘を貸す」

ってやつです。。

当座貸越枠っていうのを作りました。

 

 

 

◎騙された

えぇ。詐欺にもあいましたよ。。

 

会社の電話って、、あの手、この手の、いろんな”おいしそうな”電話がかかってきます。

くっそ忙しいときに、、やられました。

(出張中での電話転送の対応で、、しかもなんか見に覚えのあるような内容だったので、、(←言い訳))

その企業の確認を怠りました。

 

対応後になにげに調べたら、詐欺!?とわかり、

まぁまぁ戦いましたよ、、

被害は最小限に抑えられたかと。

(いま思い返しても、、腸が煮えくり返るな、、くそぉ。。)

 

せっかくのインターネット社会。

知らない着信番号の検索は、怠ってはいけません!

で、「世の中には悪い奴がいる」ってことを、常に意識していないといけません!

と、学んだ次第です。

 

 

 

◎業務上のミス

完璧な仕事をしたつもりでも、、大小ミスはあるものです。

ミスした後の精一杯のリカバリーはもちろん、

最後は、誠意で乗り切るしかありません

 

 

そのために、お客様と良好な関係を築いておく、日々の努力が必要だと、

改めて考えさせられました。

 

 


といっても、

”起業”は、いいことがいっぱいです!

 

なんといっても、

すべて自己責任(経営者責任)!

と聞くと、プレッシャーですが、、

だからこそ、自由です!

(ハイリスクだからこそ、ハイリターンです。)

 

経費(お金)が一番に取り上げられがちですが、、

時間、人間関係、仕事内容・・すべて自由です。

だって全部自分で決めれるからです。

その失敗が跳ね返ってくるのは自分ですし。

 

自由・・・人間が求める最高の贅沢の一つではないでしょうか?

これに、”お金”と”時間”があればあるほど、個性を発揮できる最高の環境が揃うかと。

 

そのために、

「多大なプレッシャー」と、「膨大な考えないといけないこと」を背負う必要がある。

というだけです。。

 

 

自己責任

今までもそうでしたが、

これからの少子高齢化、IoT、AI、グローバル時代において、

最も重要になってくる”スキル”だと思っています。

 

起業すると、そのスキルが否が応でも、、もれなくついてきますよ!

Tags: | | | |

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク