株式会社設立のまとめ  

10.独自ドメインを取ろう。

更新:

さて、会社設立の頭がいたい書類作成や手続きも終わって、、

 

ようやく楽しくなってきます。

 

代表取締役なるもの、名刺を作らねばなりません!

 

なぜ、このタイミングかというと、

 

株式会社なら、独自ドメインが必要です!(プロバイダのメールアドレスよりもプロっぽいですから。)

名刺に自社のホームページのアドレスや、独自のメールアドレスを記載したくありませんか?

 

.com ? .jp ?

いやいや、株式会社しか取れないドメイン .co.jp を取得しましょう!

この.co.jpドメインの取得には、登記簿謄本のコピーが必要になります!

なので、このタイミングなのです。

 

 

わたしは、レンタルサーバーとして、

さくらインターネットさんの「スタンダードプラン」を契約しました。

100GBの容量で、

年額、、5,142円。。

(もぉこんな時代か。。つい5,6年前は月額この値段でも安かったのに。。)

 

※.co.jpドメインの取得には1週間ほど時間がかかります。

 

その間に、自社のホームページの制作を行ってもいいかと。

 


 

ちなみに、

このホームページの制作は「WordPressBootstrapFont Awesome」で行いました。

WordPressは、世界で最も利用されているCMSだけあって、管理は非常に楽ちんです。

そして、なによりプラグインの多さ。いろんなことができます。

 

 

そして、Bootstrap。

twitter社が提供している無料のcssですが、海外サイトなんかは、このcssのサイトばかりです。

なにせ、レスポンシブ(画面の表示幅を変えると自動でスマートフォン用に最適化してくれる)

に対応しているので、スマートフォン用サイトを新たに構築する手間も軽減できます。

 

 

最後に、FontAwesome。

多種多様なテキストベースのアイコンが用意されているので、サイトの装飾に役立ちます!

 

 

売上もガンガン上がって、社員もバンバン増えて、、

となったら、しっかりしたコーポレートサイトを構築すればよいかと。

 

 

なぜか、、このサイト、、

デザイナーさんからの評価が高いwww

いや、、特になにもしてないんだけど、、

これもテキストだし、あれもテキストアイコンだし、、

写真はiPhoneのアプリで加工したり、

ブログ用のアイキャッチ画像は、海外サイトのフリー素材

http://photopin.com/

利用しているだけなんだけど。。と。

 

 

 

このサイトのミラーサイトで良ければ、

格安でお作りしますので、お気軽にお問い合わせくださいね♪(営業してみたり)

レンタルサーバー・独自ドメイン取得の手続き代行からの丸投げも承ります。

Tags:

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク